イラク戦スタメン・背番号&フォーメーション2017/6/13

2017年6月13日のFIFAワールドカップ2018アジア最終予選、日本対イラク戦の日本代表スタメン・背番号&フォーメーションメモ。

この試合、本田圭佑がスタメン復帰。

ボランチには、遠藤航と井手口を起用。

スポンサードリンク

スタメン

GK:1 川島永嗣

DF:3 昌子源
DF:5 長友佑都
DF:19 酒井宏樹
DF:22 吉田麻也

MF:6 遠藤航
MF:14 井手口陽介

FW:4 本田圭佑(C)
FW:8 原口元気
FW:11 久保裕也
FW:15 大迫勇也

フォーメーション

テレ朝のスタジオ解説者セルジオ越後は、ダブルボランチの遠藤&井出口が初コンビとなる点を心配。

スポンサードリンク