2018W杯本大会・日本代表選手累積警告一覧

2018FIFAワールドカップロシア大会。

日本代表選手がこれまでもらったイエローカード(累積警告)の一覧です。

川島永嗣(コロンビア戦)

乾貴士(セネガル戦)

長谷部誠(セネガル戦)

槙野智章(ポーランド戦)

柴崎岳(ベルギー戦)

なお、累積警告は、準々決勝後にリセットされます(決勝トーナメントルール)。

1次リーグの反則ポイント(フェアプレーポイント)一覧はコチラ>>

ベルギー戦スタメン・交代・フォーメーション

スポンサードリンク

いっしょに読まれています

2018年7月3日ワールドカップ本大会

Posted by サッカー日本代表