2018W杯 松木安太郎解説の日本代表の試合

2018FIFAワールドカップロシア大会。

サッカー日本代表のテレビ中継といえば、今や、この人じゃないと面白さが半減するとまで言われている松木安太郎解説。

でも、今回のW杯本大会のテレビ放送、日本代表の試合の多くがNHKに回っているため、

松木節を聞きながら日本代表を見たい

という欲求がほとんど満たされていない状況。

※日本vsセネガル戦の再放送をテレビ朝日が放送した時(6/25朝)は、松木さん解説だった※

そこで、日本代表が決勝トーナメントに進出して勝ち進んだ場合に、「日本代表×松木安太郎解説」が実現するのかしないのか、確認することにした。

決勝T、松木解説は4試合か

まず、松木解説になると思われるテレビ朝日系で扱う決勝トーナメントの試合は全部で4試合。

7/1(日)夜:クロアチア vs デンマーク

7/3(火)夜:スウェーデン vs スイス

7/11(水)夜:準決勝 第2試合

7/14(土)夜:3位決定戦

というわけで、7/11(水)夜が「狙い目」ということになる。

日本代表はグループHを1位通過せよ

準決勝は、7/10(火)と7/11(水)に行われる。

松木さんのテレ朝で放送するのは、7/11(水)の方である。

7/11(水)の準決勝に進出するためには、7/7(土)の準々決勝から勝ち上がらなければならず、7/7(土)の準々決勝に進出するためには、7/3(火)の1回戦を勝たなければならない。

つまり、日本代表が「松木さん解説の準決勝」にたどり着くルートは、グループHで1位通過するしかないことになる。

このルートを逃すと、3位決定戦でしか松木解説にあやかることはできず、

「準決勝で負けた後に松木さん解説が来ても…」

ということになるであろう。

グループH・日本は1位通過すべきか2位通過すべきか?

スポンサードリンク

いっしょに読まれています