2018W杯アジア最終予選・日本がリーグ3位だった場合

サッカーワールドカップ2018ロシア大会のアジア最終予選(3次予選)。

最後の2試合の結果によっては、グループリーグ3位になる可能性のある日本。

そうなった場合、どうなるのでしょうか?

まず、3位同士で「4次予選」

グループB
2018W杯ロシア大会アジア最終予選グループB・星取表

もしも日本がグループBを3位で終えた場合、グループAの3位チームとホーム&アウェイ方式で闘う。

グループA
2018W杯ロシア大会アジア最終予選グループA・星取表

これを「4次予選」という。

※「最終予選」と呼ばれているのは3次予選のこと。

1)総得点が多い方の勝ち

2)アウェイゴール数が多い方の勝ち

になる(と思われる)ので、「ホームでは守備的に、アウェイでは攻撃的に」というのが正しい方針になるはず。

日程

第1戦:2017年10月5日

第2戦:2017年10月10日

これで負けたら「おしまい」。

勝った場合、次の「大陸間プレーオフ」に進む。

スポンサードリンク

大陸間プレーオフ

今回の大陸間プレーオフのアジア5番手チームの相手は、北中米カリブ海地区5次予選(最終予選・1組のみのリーグ戦)4位のチーム。

2018サッカーワールドカップ北中米カリブ海地区予選星取表

ホーム&アウェイ方式によって行われる。

1)総得点が多い方の勝ち

2)アウェイゴール数が多い方の勝ち

になる(と思われる)。

日程

第1戦:2017年11月 北中米カリブ海地区チームのホーム

第2戦:2017年11月 アジア地区チームのホーム

勝った方がワールドカップ2018ロシア大会本大会に出場。

負けた方は「これでおしまい」。

2018サッカーワールドカップ北中米カリブ海地区予選星取表

スポンサードリンク

2017年11月15日ワールドカップ予選

Posted by サッカー日本代表