2018W杯本大会・日本がセネガルに負けた場合、予選突破は?

日本vsセネガル、ドローの場合はコチラ>>

2018FIFAワールドカップロシア大会・6月24日夜の日本対セネガル戦で、日本が負けた場合、日本のグループリーグ突破の可能性(決勝トーナメント進出の可能性)はどうなるのか?

日本がセネガルに負けたら…

日本vsセネガル、ドローの場合はコチラ>>

日本代表は、セネガルに抜かれ、2位に落ちる。

そして、日本vsセネガルの直後に行われるポーランドvsコロンビアの結果次第で、さらに状況が変化する。

第2戦ポーランド勝ちの場合

第2戦、日本がセネガルに負け、かつ、ポーランドがコロンビアに勝った場合、セネガルの決勝トーナメント進出が決定し、また、コロンビアの敗退が決定する。

そして、残る一つの枠を、第3戦、日本とポーランドが直接対決によって争うことになる。

<第2戦>

日本●-○セネガル

ポーランド○-●コロンビア

⇒セネガル決勝T進出、コロンビア敗退、第3戦の日本vsポーランドが全て

第2戦ドローの場合

第2戦、日本がセネガルに負け、かつ、ポーランドvsセネガルがドロー(引き分け)だった場合、セネガルの決勝トーナメント進出が決定し、残る1つの枠を、日本、ポーランド、セネガルで争うことになる。

この場合、第3戦に、自力で決勝トーナメント行きを決められるのは日本で、ポーランドに勝てば、日本の決勝トーナメント進出が決まる。

さらに、ポーランドと引き分けた場合でも、コロンビアがセネガル相手にドロー以下なら、やはり、日本が決勝トーナメントに進出できる。

<第2戦>

日本●-○セネガル

ポーランド△-△コロンビア

⇒セネガル決勝T進出

<第3戦>

日本○-●ポーランド

⇒日本、決勝T進出

<第3戦>

日本△-△ポーランド

セネガル○(△-△)●コロンビア

⇒日本、決勝T進出

上記以外だと、日本はグループリーグ敗退。

ポーランド負けの場合

第2戦、日本がセネガルに負け、かつ、コロンビアがポーランドに勝った場合、すべてのチームに決勝トーナメント進出の可能性が残る。

そして、第3戦、日本は勝っても決勝トーナメントに進出できない可能性がある一方で、負けても決勝トーナメントに進出できる可能性もある。

<第2戦>

日本●-○セネガル

ポーランド●-○コロンビア

⇒何も決まらず

<第3戦>

日本○-●ポーランド

⇒原則、日本は決勝T進出も、コロンビア○-●セネガルとなった場合、ポーランド1人負けの、日本・コロンビア・セネガルの三つ巴(いずれも2勝1敗)となる(勝ち点が同じ場合の順位のつけ方)。

<第3戦>

日本●-○ポーランド

⇒原則、日本はグループリーグ敗退も、コロンビア●-○セネガルとなった場合、セネガル1人勝ちの、日本・コロンビア・ポーランドの三つ巴(いずれも1勝2敗)となる(勝ち点が同じ場合の順位のつけ方)。

<第3戦>

日本△-△ポーランド

①セネガル○-●コロンビア⇒日本とセネガル、決勝T進出

②セネガル△-△コロンビア⇒セネガル決勝T進出。日本、コロンビア、勝ち点で並ぶ

③セネガル●-○コロンビア⇒セネガル、コロンビア決勝T進出。日本敗退。

日本がセネガルとドローだった場合

日本が決勝Tに進出する条件


スポンサードリンク

いっしょに読まれています

2018年6月25日ワールドカップ本大会

Posted by サッカー日本代表